2015年06月20日

摂南 対 関大(摂南G)2015/06/14

■得点経過
5対0、5対7、5対14、12対14、12対19、17対19、24対19、31対19 前半終了
31対26、36対26、43対26、48対33、48対40、55対40、62対40、62対47 試合終了でした。

■摂南
今日は留学生はNoGのトプイのみ出場でした。
主将のCTB安田君やFL森山君が欠場でした。
アタックでは差し込んで攻撃出来る事が多く、クイックラックで関大DFがセットしきれる前にテンポよく走りこんで攻撃出来ていました。
WTBMで出場の岡田君(常翔では同志社の松井、山田、海士君と同期で帝京の重君の控えのSH)が時にはSHの役割もこなして攻撃のテンポアップに貢献してた気がします。
反面DFは個々のヒットは悪くないものの、ギャップというか穴というか、そのあたりが解消されていないようです。

■関大
LO辨天君など、昨年の入れ替え戦出場メンバーで、この試合では出場してない選手もいたようですが、
アタックでは摂南DFのギャップをついて抜いたり、うまさは感じました。
DFは縦中心にがつがつ来られると下がり、外側内側とも薄くなる感じです。
あと、モールも試合開始すぐ位に試みていましたが、押し切れませんでした。

両チームのともスコアが示す通りDFが要改善のようです。

http://d-support-network.net/college.html

posted by DSN at 00:09| 観戦記