2015年06月16日

近大 対 天理(近大G)2015/06/14

■得点経過
0対7、7対7 前半終了、
14対7、14対14、14対21、14対26 試合終了

■両チームのトライ
近大:2本
ゴール前ラインアウトモール1本
ゴール前左隅5mスクラムから右に順目に展開CTBKクラッシュ、LOCクラッシュ、HOAクラッシュそこでラック停滞、PR@クラッシュ、LOCがショートパスをカットイン気味にもらい飛び込みの1本、

天理:4本
CTBLモセセがラインブレーク、フォローのLODフィリモニトライ
ゴール前ラックサイドをSH土屋がもぐりトライ
ゴール前ラックサイドをかたまりで押し3回目ぐらいでLOフィリモニねじ込みトライ
近大陣22mライン位で順目に展開FLF金村が抜けトライ

■両チームの印象
近大は前半ゴール前でラインアウトモールをするチャンスもあったのですが、成功率が悪く決定力に欠けていました。
また、BKでのラインブレイクも試合を通して非常に少なかったです。

天理はDFでの集散は相変わらず良かったです。
但し、ブレイクダウンでの反則が前半特に多く、レフリーから注意もありました。
後半から登場のCTBLケレビはパス、ラン、ショートパントと色々と仕掛けるので、要注意ですね。
また、フィリモニもラインアウトを考えると必要な選手みたいですね。
現在U20代表遠征中のファウルアなど、留学生をどの組み合わせで使うのか興味深いです。

http://d-support-network.net/college.html

posted by DSN at 23:16| 観戦記